au スマホニュース スマートフォン情報 携帯料金値下げ

auの新料金プラン2019を分析してみました。

投稿日:

それほど期待してなかったauの夏モデル&新サービス発表会

予想外に攻めてきてびっくりしました。

家族割値下げとスマートバリュー込みなのは少しいやらしいですけど攻めた方は評価します。

 

https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201905/CK2019051402000113.html

参照

家族割とスマートバリューの値引きを入れた価格表示はアレですけど、通信量に応じた選択の幅のあるプランがあることと使い放題を入れてきたことは評価できます。

やっぱり毎月7GB使うし、使い放題も5G時代にはやってきそうだしTPOに合わせて選べるのはいいですね。

いずれもスタートキャンペーンは含まずに計算してます。

auフラットプラン7プラス

月々5,480円で毎月7GBまでのデータ容量に加えて、対象のSNSがデータ容量を気にせずご利用いただける新料金プラン
スマートバリューで永年1000円引き
同居前提の3人の家族割で1000円引きですね。

 

30秒20円の基本通話プラン付きで7GB5480円というわけだから 以前のLTEフラットの5700円+メール300円+基本プラン980円 6980円だから2割引くらいの感覚だし、Facebook、Instagram、Twitterは」ノーカウント(+メッセージはダレトク?)なので電話しない人でスマバリある私には最適なのかも。4480円ならサブで契約するかもしれません。

 

もう一つの注目は

auデータMAXプラン

月々8,980円で月間データ容量に上限のないスマートフォン向けの料金プラン

8,980円/月
auスマートバリュー 翌月から永年 -1,000円/月

[3] 家族割プラス 3人以上でご加入時 翌月から永年 -1,000円/月
2人でご加入時 翌月から永年 -500円/月
通話料金は20円/30秒となります

月間データ容量
容量制限なし
なお、テザリング・データシェア・国際ローミング通信をご利用の場合、20GB/月の制限

スマバリ使えるから7980円
でも冷静に考えると

かけ放題のシンプルプランでフラットプラン20GBで5000円 30GBで7000円(スマートバリューなし割引)

WiMAXルーター的な感覚だと高く感じますよね。

家のイオ光以前使用料をチェックすると31GB使ってたのでこれくらいの数字までしか使えないと考えると、上限なしでもいいのかなと。

現状ではフラットプランセブン 推しでいくつもりです。

ドコモのシェアパック新規受付がなくなるのでどうするか悩みは増えそう。

docomoの新商品発表会は何も期待せずに見守りますわ。




-au, スマホニュース, スマートフォン情報, 携帯料金値下げ

Copyright© syukyu3 拾給さん , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。