気になるニュース

東京都以外の道府県は東京都並の感染防止協力金が創設できないと思われる件

一次情報が大事なので会見見てたんですが

6つの業態・施設 基本的に休業を要請 小池都知事 | NHKニュース

東京都は感染者が増え続けてる中、国のように2週間も待てないということで

・6つのカテゴリーで営業休止を要請
(遊興施設など、大学・学習塾など、運動・遊技施設、劇場など集会・展示施設、商業施設)
・中小企業の休業協力金として事業者に1店舗50万円(複数店舗保持の場合は一律して100万円)
・居酒屋の営業時間の制限(朝5時〜夜9時まで)
・医療・生活必需物資販売施設は営業継続
・あす11日午前0時から実施
・デリバリーサービス開始をサポート
「飲食店では新たにデリバリーサービスを始める場合も増えているので、都としてデリバリーサービスを始める方のサポートを行う」などと述べました。

 

東京都はコロナ拡大防止 大義のためにみんなで頑張ろうということですね。

会見終了後どこかの出羽守記者がイギリスの休業補償は300万円都知事全然足りませんがと吠えてましたが、非常事態の今の世の中。やれることからできることとやっていきましょうや。

東京都 感染拡大防止協力金50万円  他の道府県はまねできない施策

といわれてます。

東京都って財政が豊かで有名なので

財政状況を見るとスウェーデン並みの予算
予算は7兆円
税収は5兆円
30年度は1000億円の黒字
財政経常収支は77.5%

経常収支比率とは、地方税、地方交付税、譲与税・交付金などの経常的な一般財源が、どの程度経常的な経費に充てられているかを示す指数で、財政構造の硬直度を表
すものさしとされているものです。経常収支比率が高いということは、義務的経費以外に使える財源に余裕がないことを示し、財政構造の弾力性が低いことになります。

0204tozaisei.pdf

大阪府の財政ページの表が分かり安いので

大阪府/財政ノート(令和元年9月)

ダントツの東京都
他は余裕がないという状況ですね。

昨日吉村府知事も無い袖は振れないという言い方してましたもんね。

国のマスクが無駄とかいってる人見かけますけど、国民一人あたりだと450円くらいですよ...

大阪府がそして国がどうするのか注目してみましょう。

  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。

-気になるニュース
-

Copyright© 個人的に気になる話題を集めて究める情報サイト 集究さん    , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.