大阪クエストエラー騒動から今後のウーバーイーツの動向を予想してみる その1

12月に入った大阪のウーバーイーツはさらに激動でございました。

10月の焼け野原がさらに加速していきそうな雲行き

今後の行方がなんとなく見えてきたのでひっそりまとめて起きます。

始まりは12月6日からの週で大阪だけがクエストが出なかったこと。
出ない出ない詐欺と言われながらも何の告知のないまま月曜朝を迎えました。

沖縄とか出てないとかいう話だったので、大阪で実験開始だなと考えておりました。

どうなったか。
9時過ぎから大阪市中央部でシミ出まくり。
最近の大阪は日曜でも13時をまた数に消えてたシミが一日中ずっとでっぱなしでした。

やっぱりクエストをあてにしてる本業組が稼働をやめたか、スリーコインだけで失望した人が稼働しない結果で大阪では久しぶりのブラックアウト。

郊外では見かけますが、大阪市内心斎橋にドライバーがいない表示は最近では記憶にないですね。

大阪は大雨でもブラックアウトしないですもん。

火曜も平日なのに1日シミでっぱなしで終了。市内近距離でD社みたいな50分待ちにも驚きです。

水曜日は時間あったので稼働してみたんですが、スリーコイン。でもピーク時だけ単価高め。

ふと画面見るとクエスト表示がひっそり復活。

稼働が増えてスリーコイン戻ってしまいました。

12月8日に大本営がエラーでした( てへ)という感じのお気持ち表明しましたが、おそらくこれクエストのABテストだったんでしょうね。

京都で先行でスリーコインのテストしてたように。

クエスト無くしてどうなるか?

この続きは次回に。

Follow me!