2019年10月までの携帯業界の動向分析

ため息さえ出ずに遠い目してます。ドコモへのMNP誰がいくんやろかと。

誰ための料金値下げだったのかと小一時間 総務省の介入で全部おかしくなりました。

好評だった「docomo with」を潰した総務省が通信料金高騰を引き起こす
https://www.bcnretail.com/market/detail/20190620_124778.html

前にも話した密室会議の結果で2年契約の違約金1000円
最大値下げ2万円になりそうです。

5月に起きたdocomo withと月々サポート廃止前の駆け込みラッシュからの
6月のドコモショップの閑古鳥

かなり需要の先食いしたわけだし さら月々サポート廃止で大幅端末値上げだしハイスペックの新機種以外売れそうにありません。

docomoはかなり守りに入りそうな予感

今後docomoに乗り換えようとする人はびっくりするんじゃないでしょうか。

docomoはiPhone8が定価販売ですもんね。

何も下がらないのと? 全く乗り換えの特典を施策用意してないけどこのままいくのでしょうか。

今現在の iPhone 8 64GB オンラインショップでの価格を見ると

ドコモ  iPhone 8 オンラインショップ

ドコモ iPhone 8オンラインショップ価格

ちなみに機種変更も全て同じ価格

au  iPhone 8 オンラインショップ

 

ソフトバンク  iPhone 8 オンラインショップ

auやソフトバンクは48回分割なら店頭でキャッシュバックや割引やってる模様ですがネットではそのまま。

auにお得感はありますね。

月月割がまだありそうなソフトバンク法人が羨ましい

先ほどの記事にもありますが、

他キャリアへの乗り換えを阻む要因となっている、契約期間の拘束の是正に関する措置として、「契約期間の上限は2年間」「違約金の額の上限は税抜き1000円」「期間拘束の有無による料金差の上限は1カ月あたり税抜き170円」といった、細かいところまで見直され、それぞれ上限が定められる見通し。

10月以降は値引きに制限があるのでAUとソフトバンクは端末10月までにガンガン割引してくると思います。 48回の分割ありきで。

さらに2年縛りのハードルがかなり低くなるのでさらに料金値上げの悪寒でございます。

長期ユーザーへの優遇やdocomoのおかえしプログラムの引き取りがユーザーへの利益の提供というのはなんなんでしょ。

総務省の指導で完全に終わりの始まりですね><

これから4万円前後のミドルレンジのスマホや中古の iPhone 8が売れそうな気がしますね。

やっぱりdocomo with は幸せだったんだよな。(なんでもない夜のこと 二度と戻らない夜)

<

Follow me!