スマホニュース スマートフォン情報

楽天モバイルが自社回線の移行と対応予定機種発表 

投稿日:2019年3月14日 更新日:

MVNOからMNOに移行していくのをみるのは初めてなので楽しみにしてたんですけどね。

どえらい混乱が起こるかもしれません。

楽天モバイルが自社回線の以降予定を発表しました。

出典 https://mobile.rakuten.co.jp/news/service_20190314/

今日からはSIMが変わるようですね。10月からの移行は問題ないです。

問題はこちら

自社回線 対応製品一覧(2019年3月14日時点)
スマートフォン
SHARP
AQUOS R2 compact SH-M09
AQUOS sense2 SH-M08
AQUOS sense plus SH-M07
AQUOS R compact SH-M06
AQUOS sense lite SH-M05

HUAWEI
HUAWEI nova lite 3
OPPO
AX7R17 ProFind X
ルータ
NEC
Aterm MR05LN

※その他の製品につきましては非対応となります。

その他の製品につきましては非対応

現時点では楽天モバイル10月以降の自社回線ではiPhone無理なのか!

対応機種見る限りおそらくハード的にSIMフリーでauVOLTEだけっぽいですね。
確か楽天モバイルって地方はau提携してるからこうなるというか docomoとau両方とも使えないとダメなんでしょう。

どうやってSIMと対応を切り替えていくのか注目です。

楽天モバイル昔使ってましたけど昼間は遅くて使い物にならなかった記憶しかないんですよ。
MNOへの切り替え興味あるから実験台になってみようかしら。

秋以降も使えること確定の機種でね。

ご質問とかあればお気軽にお問い合わせくださいませ。




-スマホニュース, スマートフォン情報
-

Copyright© 拾給さん , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.