心が動いた物事や情報を収集して配給するサーキュレートサイト

しゅうきゅうさん(収給さん)



アトロク 気になる映画

アトロクで大プッシュしてた 「ヘレディタリー 継承」が気になる件

更新日:

ホラー映画大嫌いなんですが、先日のアフターシックスジャンクションで三宅隆太監督と宇多丸師匠が大絶賛していて気になっております。

ネタバレ禁止と思ってるので三宅隆太監督と宇多丸の発言をまとめてみます。

これみちゃったけど大丈夫かな
この映画見てたら死ぬんじゃないかな
見終わった後に生活に浸食してきてしまう映画
映画館で観るべき映画

題名のヘリ遺伝という位置のようですね。

三宅隆太監督  へレディタリー絶対映画館で観るべき理由

音が怖い

小さな音がすごく効果的
家では日常の音にかき消されるかも

間が怖い

身の危険を感じる怖さ
見ないほうがよかったと思える
ビデオカメラ的なものを気をてらった内容ではなく正当なホームドラマ
これは映画なんだと自分に言い聞かせる映画

話が怖い

どこに向かってるかわからない映画。
最後に凄いところに着く
わかった時には手遅れ
壁から手が出ないけど、全く想像できないところに行く

宇多丸さんや三宅さんが今世紀最高のホラーと熱く語っていました。

尋常じゃないほどの演出力
見たことない映像

すごい始まり方をする映画
単館でのアート系の映画が好きな人に見て欲しい
ホラー映画として想像してるものと全く違う
でも終わってみると完全にホラーで全て説明できる
だからネタバレしたらダメな映画だと
これが長編映画監督デビュー作って次の映画のハードルが高くなりすぎる

こうすればよかったのにということが全くない何も不満のない映画

観る前に何も情報入れるべきではない大傑作映画だそうです。
監督はアリ・アスター

予告は見てもいい ほぼ内容が違うので

とのことでした。

カメラを止めるなの導入部でも嫌なくらいのホラー映画苦手なので迷ってますが、ここまで勧められると見に行くべきでしょうね。




-アトロク, 気になる映画

Copyright© しゅうきゅうさん(収給さん) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。