心が動いた物事や情報を収集して配給するサーキュレートサイト

しゅうきゅうさん(収給さん)



スマホニュース 携帯料金値下げ

総務省有識者会議 携帯値下げ緊急提言 端末・通信料金を完全分離 4年縛りは禁止

投稿日:

総務省はよくわかってないのに中途半端にかき回して携帯会社がまた儲けるだけですよね。

0円携帯廃止したけどよくなった記憶はない。さらに値下げをダシにして機種代上がることに意味があるのかと小一時間。

総務省の有識者会議が、携帯電話料金引き下げに向けて取りまとめる緊急提言の概要が23日、分かった。端末購入代金と月々の通信料金の完全分離を事業者に義務付け、「分離プラン」の導入を求めた。4年間の分割払いを前提に端末代金を割り引く「4年縛り」は顧客を拘束するとして禁止し、電気通信事業法の改正も視野に入れることを盛り込む。

 海外に比べ高額と指摘される料金の値下げに道筋を付ける狙いで、26日にも公表する。政府の規制改革推進会議や消費者庁から、端末代金と通信料金を一体化した大手の従来プランは複雑で分かりにくいと批判があった。利用者が自由に選択できる明瞭な料金体系に改め、格安スマートフォン事業者や新規参入する楽天を含めた競争を促す。

今日公表ですけどね基本料金が下がっても端末代上がるなら意味ないと思います。

4年縛りというかリース契約ソフトバンクやauがやめる訳ないし
総務省が首突っ込んで中古スマホ安くするつもりらしいけどね。

auが大打撃受ける可能性が高いかと。

個人的にドコモも分離プラン導入するのがかなり嫌ですね。
現在主力回線はドコモですが、シェアパック10みたいに辞めずに粘りたいと思います。




-スマホニュース, 携帯料金値下げ

Copyright© しゅうきゅうさん(収給さん) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。