テレビウォッチ

2019NHK紅白歌合戦 反省会

全編生で見ましたけど 歌合戦じゃなかったのが残念というのが第一印象でした。

視聴率もワースト2という結果に 分析するのが好きなので考えてみました。

個人的に思う2019紅白歌合戦の失敗

  • 結局オリンピックの番宣
  • 忖度とマンネリ演出だらけ
  • そもそも知らない曲が多い
  • 目玉歌手がいなかった

細かく行きます

 

結局番宣多過ぎ

ラクビー日本代表でえらく煽ってましたが、別にノーサイドだけでよかったのではと思ったのは自分だけでしょうか。NHKの番宣ってその昔朝ドラくらいだったけど(あまちゃん完結編最高だった)、内村さんが司会になってなんでもありになってしまったのが残念。カイトはこの場で発表すべきとは思いませんでした。おしりたんていよりももっと広くいけばよかったのに。

忖度とマンネリ演出だらけ

郷ひろみさんの演出みて昨年のVTR?とおもったけど 他にもこういうのが多かったんですよ。けん玉も3回目で食傷気味。マジックも同様。演歌の視聴率が落ちないように後ろでアイドルとか舞踊するのもテンプレすぎます。ある事務所に気を使いすぎじゃないのでは。情報過多というか数の暴力な演出も気になりました。

 

そもそも知らない曲が多い

あとでも主張してますが、個人的に突き刺さってるのはやっぱり今年のヒット曲。今年のヒット曲だけやればいいとおもうんですよ。そうするとレコ大っぽくなるわけであり、高齢者層が見なくなるからなんでしょうけど、誤魔化し感のあるメドレーはいらないです。

 

目玉歌手がいない

安室奈美恵さんや米津玄師 サザンがあったわけですが、今年が突き抜けるトレンド歌手が出てなかった感があるわけです。だからラグビーなんでしょうけどね。

 

2019年紅白歌合戦よかったところ

King Gnuの白日 白目じゃなかったのかと 歌だけを効かせるそっけない演出に感動した

Official髭男dism Pretender 甲子園の曲が印象的だったんですが、この曲の歌詞がやばいことに気づいたのもあります  紅白効果でアルバム売れてほしい

竹内まりや いのちの歌

朝ドラだんだんの挿入歌だったわけですが、あえてのこの曲というのと岡田有希子さんの写真が出てきたところにやられました。

ビートたけし 浅草キッド

野鳥の会とか宣誓文は老害と思いましたが、演出なく歌う姿は貫禄ありました。( はじめて生歌見た)

 

2019紅白歌合戦ダメだったところ

松田聖子のキーの高さ
予定調和な不協和音

夢を歌おうが終わったタイミングで純粋でライブ感のある歌合戦に戻しませんか。

  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。 大阪堺筋本町で2020年2月にスマホ教室開業予定 https://sumahosoudan.com

-テレビウォッチ

Copyright© 個人的に気になる話題を集めて追究していく しゅうきゅうさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.