すき家がモバイルオーダーサービス7月5日から開始

先日ネットニュースで興味ある話題があったのでご紹介します。

「すき家」がモバイルオーダーサービスを7月5日から開始

https://www.sukiya.jp/news/2019/07/20190705.html

 「モバイルオーダー」とは、商品のご注文、お会計がお客様のスマホ上で簡単に行え、レジの待ち時間が不要になるサービスです。
「すき家公式アプリ」を事前にスマホにダウンロードいただくと、商品のご注文からお会計までスマホ 上で行えます。アプリ内に表示された商品を選び、テーブル上のQRコードをスマホで読み取ると、「ご注文」と「お会計」が完了します。ご着席と同時にご注文とお会計をオンラインで行うため、お食事後にレジに並ぶことなくお帰りいただけます。

また、1度ご注文された商品をアプリ内で「お気に入り登録」すると、次回より簡単にご注文いただくことが可能です。さらに、アプリ内の会計画面には、LINEやモバイルメールで配信している電子クーポンや、Sukipassの中から、一番お得なクーポンを自動で適用するサービス機能を搭載しています。

オーダーをうかがうことも接客サービスと考えているすき家が方針展開ということですね。(ちなみに吉野家も同じ理由で券売機無いはず)

松屋が全キャッシュレス決済対応なのも導入で売り上げ好調っぽいのも導入理由の一つでしょう。

セミセルフレジはなかったことにするのかどうか。

券売機を置かないすき家が下した「セミセルフレジ」という決断
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1906/04/news011.html

アプリをダウンロードしてみると

すき家モバイルオーダー

好きなメニューを選んだあと
支払方法を決定

支払方法はクレジットカードかゼンショウ系のポイントカードであるCoocaカード

なんとかペイを使ってないのは囲い込みの戦略だとおもいます。

QRコードを読み取るを選んで座席にあるQRコードをスキャンすれば、オーダーできるとのこと。

これは時間短縮になりそうな気がします。

すき家や吉野家の口頭オーダーが苦手なのでこれは便利になりそう。スイーツも注文しやすくなりそうです。

今度トライしてみますわ。

 

Follow me!