気になるニュース

OYO LIFE どうよ OYO界隈がかなりざわついてきてる件

ソフトバンクと提携して来年からかなり攻めるということでOYO HOTELSは求人も出してたんですが何があったんでしょうか

がいきなりこうなる

そもそもOYOはインドに本社を置く格安ホテル予約サービス。 インド、マレーシア、アラブ首長国連邦、ネパール、中国、インドネシア、イギリスで提供 世界2位のホテル数という触れ込みでした。

日本にも上陸したんですが、Zホールディングス=元ヤフージャパン=ソフトバンクと提携したんですよね。

ホテルの予約代行というか UBERのようにアプリでホテルと旅行者の間を仲介して斡旋するサービス。AIで値段変わるとかいかにも孫さんが好きそうな感じの会社なんですよ。

ホテルのアプリ見ましたが、まあ手軽なAirbnbという感じ。

でも日本では賃貸で攻めてるんですよ。

OYOとヤフーが手を組んだ会社がOYO LIFE

OYOLIFE

スマホひとつで旅するように暮らすOYO LIFE

「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備まで一気通貫のサービス提供を実現。すべての部屋が、家具家電付きで、公共料金・Wi-Fiなどの通信費など基本的なアメニティが含まれています。また、検索しづらい物件情報、複雑な手続き、2年契約の縛りや敷金礼金など、今までの賃貸物件を借りる際に発生する課題を排除し、自分のライフスタイルに合ったエリアで『旅するように暮らす』を手軽に楽しめるような“日本初”の賃貸住宅型ライフスタイル商品です。

アドレスホッパーとかに通じるやつですね。

2年縛りなしとか公共料金込み込みということでインドからの黒船としてもてはやされてたんですよ。

大阪の物件見るとやっぱりウィークリーマンション価格

ihttps://www.oyolife.co.jp/kansai

マンスリーマンションの延長線上だと便利そうなんですが、使用者の評判を調べてみると

 

 

再契約で共益費が3倍になるけど撤回してようです。

 

外資系にありがちな朝礼暮改的な感じで現場が混乱してるという感じのようですね。

 

動画が興味深いんですが、OYOは投資して部屋を綺麗にして資金回収するというサブリースなのか。オーナーからOYOが物件を借りて 自らが貸主になるから宅建業法の適用を受けないので敷金礼金が不要なんですね。

いわゆるなんとかパレスのような賃貸マンションリースと同じことに。
オーナーさんの不満も全世界的に出てきてるようですね。

それをAIとかスマホでITっぽくしてるけどビジネス内容は旧態依然。
これってweworkとかと似たような感じがするのは自分だけでしょうか。

だからヤフーは離脱したのかも

OYOホテルの評判もビミョー

 

だからヤフーは離脱したのかもしれません。

さてどうなりますか

素朴な質問や気になる話題への提案などはこちらか LINE@syukyu3まで

  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。 大阪堺筋本町で2020年2月にスマホ教室開業予定 https://sumahosoudan.com

-気になるニュース

Copyright© 個人的に気になる話題を集めて追究していく しゅうきゅうさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.