気になるグルメ 気になるニュース

ノーベル賞授賞式後の晩餐会用に提供されてるお酒 神戸酒心館 福寿

昨日ノーベル賞授賞式が開催されているんですが、興味を持ったのが、日本酒が使われていること。

その銘柄が

神戸酒心館 福寿

福寿は2008年以降の日本人受賞者がいる年の晩餐会に採用されて今年で8回目だとか。

酒銘は七福神の一柱「福禄寿」に由来しており、この酒を飲んでいただく方々に、財運がもたらせますようにという願いが込められているので祝い事にも最適ですね。

海外の方でも口当たりがいいのでオススメです。
是非お試し下さいませ。




  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。

-気になるグルメ, 気になるニュース