新規オープン情報 気になるニュース

高級スーパー「紀ノ国屋」が京都に進出決定

憧れのあのマイバックが関西でも見れるようになりそうです。

高級スーパー「紀ノ国屋」が関西進出 大阪のおばちゃんに受け入れられるか?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00000018-nkgendai-bus_all

JR東日本(東日本旅客鉄道)傘下の高級スーパー、紀ノ国屋が関西進出を決めた。今年4月末にJR西日本と三越伊勢丹グループによる百貨店合弁、ジェイアール京都伊勢丹の地下2階食料品フロアにエリア1号店をオープン。向こう3年間に京阪神地区などで10店舗前後の展開を目指すという。首都圏以外でも初の出店となる。

 関西1号店は売り場面積約140平方メートルの小型店舗。食料品や調味料などを取り扱うほか、東京・三鷹の自社工場で製造する総菜や弁当、スイーツ、地場産商品なども販売する。

株式会社紀ノ國屋は昭和28年(1953年)、日本で初めて「セルフサービス方式」を導入したスーパーマーケットです。どうしても本屋さんのイメージが強いですが関東では認知度半端ないはず。個人的伝統のある成城石井とおもってるんですが、いつの間にかJR東日本の子会社になっており、それで京都伊勢丹進出のようですね。

日経新聞の有料記事で3月11日が第一報なんですが、東京から惣菜輸送すると書いていてコスト大丈夫なのかびっくりしてます。

京都って大阪と違って伊勢丹が定着したようにある意味東京に弱い文化圏とおもってるので成功すると思いますが、大阪はいかりスーパーとガチで競合になるのでどうなりますか。

  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。

-新規オープン情報, 気になるニュース

Copyright© 個人的に気になる話題を集めて追究していく しゅうきゅうさん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.