マーケティング 気になるニュース

セブンイレブン キリンちょい生 カウンター生ビール販売騒動で気になったこと

 

先週末から東京で目撃情報があって盛り上がっておりました。

セブンイレブンのカウンター生ビール100円販売

コンビニエンスストア大手のセブン-イレブン・ジャパンは14日、キリンビールと組み、首都圏の数店舗でビールサーバーによる生ビールのテスト販売を始めると明らかにした。Sサイズ100円に設定し、仕事帰りなどの「ちょい飲み」需要を掘り起こす。テスト販売後に売れ行き動向を分析し、今後の展開を検討する。

東京都三鷹市の三鷹牟礼6丁目店や埼玉県所沢市の新所沢駅東口店などで17日から販売を始める。サーバーを店頭のレジカウンター横に設置。客はレジで年齢確認を受け、S、M(190円)サイズの専用カップを受け取り、サーバーのボタンを押して注ぐ。レジ横のコーヒーマシンを使う「セブンカフェ」と同じスタイルだ。

コンビニ各社はカウンターでの「100円コーヒー」を本格展開し、喫茶店などの客を奪った。生ビールの導入が広がれば、外食店などにも影響を与えそうだ。

 

 

第一印象は便利だなというよりもセブンイレブンがそこまで追い込まれてるのかと

 

そもそも生ビールサーバーの清掃って大変だったはずだし、あきらかに飲酒運転の助長にもなる。建前上店内カウンターでビールは御法度だけどそれも曖昧だし。

 

 

 

やはりドラッグストアの攻勢への対抗なのではと考えておりました。かなりリスキーだけどね。

 

 

今日の報道だと

セブン‐イレブンの生ビールサーバー「本部からの指示により提供中止」に 今後の提供については「未定」 - ねとらぼ

 

f:id:mizzn60:20180717154338j:image

 

あまりにも注目されてこっそりテストできなくなったのもあるけど、世間の空気を読んだと言う感じでしょう。

そもそも店内のビール販売のカニバリズムする可能性あるし。キリン以外からツッコミあったかもしれません。

企画の段階で予見されてたとおもうんですけど、王者のセブンイレブンが気づいてないとは思えないし。やっぱり鈴木会長アフターのセブンイレブンは迷走してるような気がしますね。

新規出店も難しくなりつつあるコンビニ業界が曲がり角に来ていることは間違いないでしょう。そうやってサバイバルしていくか 注目していきましょう。

しゅうきゅうさんは個人店のためのネット集客サポーターです。
様々な角度であなたのお店やSNSブログを客観的に評価します。
身内や知り合いの人以外の覚めた視線があなたのブログの本当の評価です。
無料でWEB診断いたしますのでお気軽にご相談ください
またやネット集客やブログのご相談もお気軽にどうぞ

疑問やご相談はこちらか LINE@syukyu3まで

  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。 大阪堺筋本町で2020年2月にスマホ教室開業予定 https://sumahosoudan.com

-マーケティング, 気になるニュース

Copyright© 個人的に気になる話題を集めて追究していく しゅうきゅうさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.