テレビウォッチ 気になる音楽

CDTVライブの森山直太朗さんの夏の終わりが印象的だった件

2020/9/10

2020年9月8日の朝ドラエールで登場人物が雨に濡れるエピソードが多いという話で話題になってたのが、前夜のTBSのかCDTVライブでの森山直太朗さんの中継ライブ 見たけど爆笑しました。 歌詞に雨があるので、偶然の演出なんですが、2番からかなりのゲリラ豪雨なんですよ。 曲前の中継やりとりで森山直太朗さんが「 ハプニングというか、ロケならではの予期せぬちょっとだけ予想を超えてくるような出来事が起きました。」 事前収録だったようですけど カメラも見難い状況に。 終わった後には「 神様の粋な演出で楽しく歌わせてい ...

ReadMore

気になるニュース

持続化給付金詐欺には注意しましょう

2020/8/22

先日大学生が逮捕されてました。 神戸新聞NEXT持続化給付金「アルバイト学生も申請可」とうそ 若者標的、不審な勧誘急増https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202008/0013626012.shtml 新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた中小企業や個人事業主を支援する「持続化給付金」について、不正受給を勧誘する事案が全国で発生している。兵庫県立消費生活総合 SNSでの勧誘 法的には問題なく誰でも10万円もらえるということで学生は依頼したようです。(手数料3割とか) ...

ReadMore

気になるニュース

名古屋のレゴランドが拡張されそうな件

2020/8/20

オープン当時は話題だったレゴランド。弁当とか入場者数でいろいろあったことしか覚えてないんですが、拡張を検討しているようでございます。 名古屋御用達新聞と日経でニュースになってたので確定かと 日本経済新聞 電子版レゴランド、4割拡張へ 名古屋市展示場跡地に25年にもhttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO62519620R10C20A8L91000/名古屋市内のテーマパーク、レゴランドの運営会社は隣接する市有地を借り上げ、2025年をめどに敷地を約4割(4万平方メートル弱) ...

ReadMore

気になるコマーシャル 気になるニュース 気になる音楽

ブラウン管じゃ分からない景色が見たいという歌詞が伝わらない時代になってる件

2020/8/20

ネットサーフィンしててなるほどなと思ったのがこのツイート プリンセスプリンセスなんて、オイラ的にはちょっと前のアーティストという感覚なんだけど「ブラウン管じゃ分からない景色が見たい」とか歌われても、若い人にはすでにブラウン管が分からないだろうし、「針が下りる瞬間の」と言われても「なんだそれ」だろうしなあ。うーむ。 — 安達裕章 (@adachi_hiro) August 17, 2020   これが1989年 ちょうど平成になった年なんですね。 ダイヤモンドの針から説明しないといけないのか。 ダ ...

ReadMore

新規オープン情報

としまえん跡地にメイキング・オブ ハリー・ポッター スタジオツアー東京 2023年前半オープン

2020/8/18

以前から噂になってましたが、正式発表されました。 【としまえん跡地】『メイキング・オブ ハリー・ポッター』2023年前半オープンhttps://t.co/y4TlgQ0sAd ロンドンに次ぎ世界で2番目の開設となる「スタジオツアー東京」の本契約が締結された。衣装や小道具が展示されるほか、映画製作者が実際に設計、制作した映画セットが探索できる。 pic.twitter.com/0NZaFwuLc6 — ライブドアニュース (@livedoornews) August 18, 2020 ロンドンに ...

ReadMore

気になるニュース 鉄道交通

鉄道大手18社、全社が最終赤字2020年4~6月期

2020/8/15

いわゆるコロナ禍の影響ですけど、どこの会社も鉄道売り上げが半分程度になってますもんね。 鉄道大手18社、全社が最終赤字 4~6月期:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62562480S0A810C2DTA000/ 鉄道大手18社の2020年4~6月期の連結決算が12日に出そろい、全社が最終赤字だった。主要18社が四半期決算でそろって赤字になるのは初めてで、赤字幅は合計で約4900億円。特に私鉄はJRに比べて鉄道以外の収益比率が高い。新型コロナウイルスが ...

ReadMore

気になるニュース 気になる音楽

馬場俊英 ケムシのうたが突き刺さってる件

2020/8/15

以前αステーションのキヨピー 師匠のランキング番組を聴いてたときに初めて出会ったんですが、サビと歌詞にやられたんですわ。     何このかっこいい歌詞と心に響く楽曲。ガツンと背中を押してくれる応援ソングでございます。   馬場さんとの出会いはコブクロさんきっかけのボーイズオンザラン   何回背中を押してくれたかわからないスタートライン   そしていつか君に追い風が   人生の応援ソングにまた加わってくれそうです。    

ReadMore

大阪ニュース 気になるニュース

今朝の大阪の最低気温30度が超えてた件

2020/8/11

朝正木さんが言っててびっくりしました。 大阪の朝の最低気温が30度でした。 暑いと思ってたけど、そこまで高いとは。今夜24時までに30度を下回らないかどうかですね。 朝の最低気温は0時から9時までの最低気温だから確定したわけですが、最低気温は通常は24時間の中での最低気温のこと(日界は0時)。 現状のアメダス推移をみると 夕立があると下がるかもしれません。 過去の記録はどうかと調べてみると 京都新聞大阪と京都、史上最も高い最低気温の記録更新か 昨夜、大阪30度下回らず、京都も2...https://www ...

ReadMore

気になるニュース

瓶の「キリンレモン」が2020年末で販売終了になる件 

2020/8/5

まだ売ってたことにまず驚きました。 瓶の「キリンレモン」2020年12月末で販売終了に キリン「販売数減少のためやむを得ず」 瓶の「烏龍茶」「オレンジきりり」も終売に https://t.co/D61hYdiQc1 まじかよ…!(※ペットボトルのキリンレモンは販売継続) pic.twitter.com/xD4HjU0nQI — ねとらぼ (@itm_nlab) August 5, 2020 いわゆるコロナ禍の影響もあるようで、パーティ需要の現象もあるとのこと。宴会でのコカコーラの瓶とか烏龍茶の ...

ReadMore

テレビウォッチ 気になるニュース

スポンサーに忖度するニュースなんていらない

2020/8/4

昔好きだったのがコミック雑誌なんていらないという映画 恐縮ですといいながらガンガンインタビューしていくロックな内田裕也さん あの豊田商事事件から35年 あれからずいぶん経ちましたが、時代は変わってもテレビは変わってないんですよね。 一般人や弱小事務所の芸能人や中小企業がやらかしたら報道する自由を振りかざして根掘り葉掘り踏み込んでくるのに。大スポンサー様や大事務所にはは取材しない自由を貫くスタイル。 最近も2つばかり出てまいりました。 郡山のガス爆発事故、報ステ「コロワイド」「レインズ」の名を全く出さない違 ...

ReadMore

テレビウォッチ 気になる音楽

「SONGSスペシャル Mr.Children 静かな闘い」がプロフェッショナル仕事の流儀っぽかった件

肥大したモンスターの頭をー 隠し持った散弾銃でしとめるー

昨夜SONGS見た人はこの歌詞がぐるぐる回っているはずだ

「僕だけが見える場所ー」 今日何回リピートしたことか

4人の静かな闘いにただ感動してました

番組紹介をみると

「SONGSスペシャル Mr.Children 静かな闘い」

Mr.Childrenは、2年7か月ぶりの新アルバムづくりにあたり、20年以上続けてきた制作体制を一新させて臨んだ。この新しいスタートを切ったMr.Childrenに、NHKがニューアルバムのレコーディングを中心に6月4日に終了するアリーナツアーまでを長期にわたり取材、今回、特集番組に構成した。  Mr.Childrenのメンバー4人は、これまでほとんど創作の現場を見せたことがなかった。今回明らかになるその音楽を生み出す姿は、ひたすらに音楽に打ち込む毎日と、愚直なまでにシンプルな努力の積み重ねであり、4人は何度も高い壁にぶつかり、それを乗り越えていたという。番組では取材で得られたのレコーディング風景や、メンバーへのロングインタビューで、その創作の本質に迫る。

いやー本質に迫ってました

桜井さんナンテイク歌うのか(震

そしてノブナガもああいう感じだったとはね

桜井さんリアルに壁にぶつかりまくってました 4人の役割もはっきり見えてJENファンとしては感動してました

高校時代のバンド仲間だった4人と プロデューサーであり事務所の代表でもある小林武史さんとの 5人で今まで音楽を作ってきた体制を卒業して 4人だけで音楽を作るようになってからのノブナガの挫折

音楽だけを作っていればいいという環境 人の意見を聞いているだけでいいという 甘えている環境からの脱出だったんですが 一曲目がつくれなかったんですわ

プレイヤーからの脱出 自分の感性を信じたはずだけど 納得する曲ができなかった

それで妥協するのは嫌だった その悔しい思いで突き破ったのが 足音だったとはね

新しい靴を履いた日は それだけで世界が違って見えた
昨日までと違った自分の足音が どこか嬉しくて
あてもなく隣の町まで 何も考えずしばらく歩いて
「こんなことも最近はしてなかったな...」 って ぼんやり思った
舗装された道を選んで歩いていくだけ そんな日々
だけど もうやめたいんだ 今日はそんな気がしてる

夢見てた未来は それほど離れちゃいない
また一歩 次の一歩 足音を踏み鳴らせ!
時には灯りのない 寂しい夜が来たって
この足音を聞いてる 誰かがきっといる

いやー歌詞の意味 エピソードを考えるととてつもなく深いわ

足音がひらめきとなって吐き出されたアルバム

コバタケという舗装されてない道を行く決意をしたということだもんね

「やりたい音楽はなかった やり続けることに意味がある」
「売れないと音楽を続けられないから売れるミュージシャンになりたかった」

売れないと続けていけない
響きますよねこの桜井さんの言葉

家を作り上げていくシステム 一個人の主張がないから20年間やってこれたのだろうか

流れの中でノブナガ=STARTING OVERに なってくわけですが

足音があったからニブナガも 再製することができたわけですが

そのミスチルの3か月間の闘いがもう(震

まさに僕しか行けない世界ではなく 僕だけが行ける世界

肥大したモンスター=コバタケとおもてたんですが 今までのMr.Childrenっぽいですよね

正体は虚栄心と失敗を恐れる恐怖心 それがバケモノの子なのかどうか

VERSUSやQっぽいアルバムとおもったのは 間違いではなかった

何を決別し何を得たのか それがどうなっていくの

ミスターチルドレンという会社 まだまだ反映していきそうでございます

  • この記事を書いた人

syukyu3

ミズン水上 1971年生まれ 大阪府堺市出身 堺っ子体操と堺かるたが得意な生粋の堺っ子 新しいものが好きな泉北沿線民 大学卒業後、仕事でWindows3.1でパソコンに出会い趣味がパソコンに。 スマホ黎明期のiPhone3GSでさらに人生観が変わるほどのショックを受ける。 営業、家電販売、携帯販売、飲食店、ビジネスコンビニなど自分探しを続け 趣味は転職といえるくらいの転職経験数。 一次情報重視であらゆる事象を自ら体験しては検証する人。 できるだけ多くの方に新しいものやハイテク機器の楽しさを伝えるために日々活動をしています。

-テレビウォッチ, 気になる音楽

© 2020 個人的に気になる話題を集めて究める情報サイト 集究さん    Powered by AFFINGER5