代表紹介

初めまして わたくししゅうきゅうさん代表のミズン水上と申します。

この度は当ブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。 検索して頂いた縁と、このサイトに足を運んで頂いた事を本当に感謝いたします。初見の人に年齢をいうとお若く見えますねと言われる48歳です。

人生いろいろ 男もいろいろということで目の前のお客さんを喜ばせるためにいろんな業界でいろんな仕事をしてきました。

法人営業
家電販売
洗車サービス
飲食業店長
運転手
ドライバー
レストラン営業
接客業もろもろ

天職を探すための転職が趣味でした。
結局雇われることに向かないことだけはわかりました。基本スタンドプレーしがちなので。

ここまで至るまでの経緯を

大学卒業したのはちょうど就職氷河期のころ 就職するのも一苦労で何とか新卒で入社したもののかなりアレな会社で入って後悔しましたが、いろいろな営業のしくみ学ばせていただきました。

その次は家電量販店

あの時は勢いあった会社で飛ぶ鳥落とす勢いで関西に出店ということでご縁があって転職することに。ここでパソコンの楽しさと接客の楽しさを学びました。

ちょうどパソコンの黎明期でWindows95→98への移行時期 今振り返るとインターネットの普及が始まったころでした。テレホーダイで世界が広がっていくことを、体感できたのは 今の経験にも役立っています  

パソコンのフロア長の頃地方転勤時に母親の入院でやむなく転職。 大阪でビジネスコンビニの仕事を行う。

コピー代行や名刺作成 チラシ作成などのビジネス代行がメインでした。人手不足の会社だったので自分でイラストレーターやフォトショツプを独学でDTPの技術を習得。

念ずれば欲す 必要は発明の母という言葉の意味を知りました。

社長がワンマン過ぎたことに嫌気をさして再び転職全く畑違いの洗車サービスを行うことに。きっかけはいろいろあったんですが、自営の父親に似ていて指示されるのが苦手だったので。

こちらも独学でドメイン取得して、ホームページを作成するも全く反響なし。お手製のチラシ配ってもアクセスが増えませんでした。そこでブログとの連動やSEOを研究。いろいろ仕掛けていたときに、とあるブログ記事がはてなブックマークされて大騒ぎに。

きっかけでホームページがそれが認知されグーグルの検索ランキングも日々上昇してメディアからも取材を受け売上もアクセスも安定するようになりました。

身をもってSEOの威力を思い知りさらに研究するうちに、いろいろあって洗車サービスを譲渡

ふとしたきっかけで飲食業界が気になり、この美味しい味を広めたいと決意し 畑違いのたこ焼き店に就職。

ここでお客様との個対決という商売の楽しさを学ぶ。QSCを突きつめて売上回復し店長に昇格。
家電量販店で営業のスタイルを飲食店販売に持ち込んだらいとも簡単に顧客つくれたわけですわ。

誰もそういう意識で接客してなかったので、会社から自分は浮いてました。でも気にならなかった。

目の前のお客さまに喜ばれる事が売しかったから。そのためにどうしたらいいかを考え抜えてただけ。その答えが分からないことを探す試行錯誤が一番の醍醐味なんですよ。

今だにその答えを探している途中。

この商売がんばろうとおもっていたら急遽父親が脳梗塞で倒れて商売の後を継ぐことに 長男だからしかたないけど運送業の楽しさはこころの底から理解できなかった。

家電店に戻ることも考えましたが、縁あって携帯販売の道へ

スーパーでの併売店とドコモショップを経験。
スマホの販売は面白いんですけどいろいろな業界の闇に気づいていくことに。

    • まずスタッフに生気がない。
    • 店に来るたびに店員の顔ぶれが違っている。
    • 携帯ショップにいくといつも待たされる…。
    • ここではiPhoneやアプリの相談はできませんとたらいまわしにされる
    • 店員さんの圧力に負けてわからないままプランを契約してしまう
    • 購入した後になんでこの機種選んだの?と息子に言われる。

もちろん携帯ショップは慈善事業でないので、利益ある商品を売らないといけない事情は理解できているんですが、世間はそう思わないでしょう。いろいろオプションつけるのが業界では当たり前のことに。iPhone販売しても利益は数千円。

慈善事業でないので、利益ある商品を売らないといけない事情は理解できているんですが、世間はそう思わないでしょう。

これが当たり前になっているけど…『なんだかおかしいぞ』とおもいだしたらその疑問が止まらなくなりました。

先日テレビで腹話術師のいっこく堂さんが言ってた言葉が心に響きました。

「挫折はないよ。すべてが役に立ってる。」

これがガツンときました。

いっこく堂さんって俳優志望で劇団にはいったんですが、目立たないということで腹話術を始めることに。昔やってたモノマネや演技が全部今の芸に今活かせてるといってはりました。

自分自身のやりたいことができなかったつくればいいじゃんということではじめてみることにしました。

携帯業界の悪しき習慣をなくしたい

携帯ショップは基本直営ではなく販売の権利を購入してる代理店にすぎません。
『売上を上げるためには、人数こなさなきゃなんないし、報奨金減ってるので余計なことをしている余裕はない。

「 若い子なら従順なので強引な販売手法を指導すればいいや」って思ってる。だから携帯ショップの求人は35歳までなんですよね。

まともな店員は押し売り的なことに嫌気がさして辞めていくので離職率は高めの業界。若い世代としては給料が高い職業なんですけど生き残れるのはごくわずか。ミドル層の店員がいないのは本社管理スタッフになる人も多いけど、私みたいに疑問を感じてリタイヤする人も多いからです。

わたしはどのようなお店でも顧客をつくるのが得意でした。

「覚えられやすい外見」と『ゆっくり時間をかけてマンツーマンで対応する』というやり方でファンをつくっていったので。でもそれは普通の販売店や携帯ショップでは受け入れてもらえません。時間をかけてもキャリアショップのサポートは1円の儲けにもならないから。iPhoneでもキャリアとアップルのたらいまわしもありますもんね。

今の携帯ショップはいらないオプションや携帯ケース SDをセットで販売しないと儲からないからです。iPhone1台売っても利益は◯千円。

各キャリアの2018年度決算は好調でしたが、それは各販売代理店の販売報奨金を減らしたから。端末も値段上がってきました。

だから(携帯売り場の)現場には血が流れてるんだ。

『流れ作業ではなく、お客様ひとりひとりと向き合って丁寧な仕事をしたい』
『スマホで迷える方に、そうだあの人に相談すればという存在になりたい』
『スマホやパソコンの悩みがある人が気がるに相談できるサロンにしたい』
「携帯会社の違いや料金プランをきちんと比較したい」

わたしはお客様の気持ちになって、お客様に寄りそうお店をつくりたいと考えました。

売りたくないオプションをつけることに嫌気がさしたこと、親の介護でフルタイム働けなくなったことなど、いろんな流れが重なったことでスマートフォンサポート会社をはじめることになりました。

それが[スマホサポート しゅうきゅうさん]です。

完全予約制、マンツーマンで操作案内、
スタッフは私一人だけなので、何回も症状をいう必要はありません。

あなたのためプライベートスマホサポートサロンです。

スマホのバックアップがわからない
機種変更したいけどどの会社がお得がわからない
携帯ショップでの長い順番待ちが嫌だ
料金プランが適正なのか判断してほしい

格安SIMや携帯会社を比較検討をしたいけど聞く人がいない

などなど

スマートフォンに関することならなんでもかまいません。

基本的にサービスエリアは大阪市 堺市 吹田市 豊中市周辺
希望した自宅や会社に訪問させていただくので落ちついた雰囲気でサポートを受けることができます。

自宅ではちょっとという方には肥後橋のレンタルルームや梅田や難波や天王寺でのコーヒーショップやカラオケボックスでの待ち合わせも可能です。(コーヒーとカラオケボックスの負担をお願いします。)

ひとりでのご予約はもちろん、ご夫婦やご家族、ご友人との同時予約も大歓迎です。

スマホに迷えるあなたのお問い合わせお待ちしております

見積もりやお問い合わせは無料です。気になる方はお問い合わせくださいませ

スマホやパソコンが使いこなせない人
ホームページやSNSやブログを作って集客したい人
調べたいことややりたいことはあるけど何をどうやっていいかわからない
チラシをつくりたいけど つくってくれる人がいない

ITスマホ訪問サポートしゅうきゅうさんはスマホやIT関係で悩める人をひとりでも多く助けたいと思っております。

気になることがあればお気軽にお問い合わせください。見積もり相談無料です。

疑問やご相談はこちらか LINE@syukyu3まで

2019年10月1日

Copyright© 個人的に気になる話題を集めて追究していく しゅうきゅうさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.